FC2ブログ
2011'02.12.Sat

旅行記★DLP&パリ満喫8日間 (9/7) ルーブル美術館 入館~スペイン絵画

ルーブル美術館の敷地の中にあるカルーぜルの凱旋門。あの有名な凱旋門とシャンゼリゼ通りをまっすぐに結んでいます
ガラスのピラミッドのところは中央入り口となっています・・・今回はここのガラスのピラミッドから入場はいなかったです。
26_20110212005646.jpg 27_20110212005646.jpg 28_20110212005646.jpg
入場するときは、事前購入したパリミュージアムパス(当時はカルトミュゼ)を利用しました!
ミュージアムパスについては、以前の記事でご紹介しているので参照してくださいね★
もうひとつの入り口でもあるポルトデリオン(Porte des lions)から入場。ここからだとガラスのピラミッド入り口より断然空いていました
美術品が膨大な数のルーブル美術館!!主要だと思われる美術品だけでも見たい!ということでガイドブックにあった2~3時間コース選択
参考にしたガイドブックは、【イラスト徹底ガイド パリ おすすめスポットはここだ!】というガイドブックです。メイツ出版から発行されています。
残念ながら私が参考にしたガイドブックは廃刊のようですが、ここのガイドブックはイラスト豊富で、個人旅行を簡単に、時間に無駄がなくの情報が沢山です★
ルーブル美術館に入館すると、館内のガイドマップの日本語表記のものもありました(当時もあったので、今現在のあると思います)
ルーブル美術館はフラッシュ撮影は当然禁止ですが、ノーフラッシュでの撮影は当時はOKでした(現在は分からないので、必ず確認してください)
入館してすぐ2階への階段を上がり、スペイン絵画室へ。ゴヤ、グレコなど鑑賞。
30_20110212011027.jpg P1000173.jpg P1000174.jpg
向かうは、イタリア絵画室。私が1番興味深い場所でもあります!いよいよモナリザにご対面!!

****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2011'02.11.Fri

旅行記★DLP&パリ満喫8日間 (9/7) パリ市内.簡単市内観光/シテ島周辺~ルーブル美術館へ

バスで簡単に市内観光を!パリは私は初めてではないけど、同行者さんは初 主要観光スポットを巡ってくれるバスを利用して簡単に場所の確認など!
私も方向音痴だから忘れている場所もあったので、観光場所の確認も出来たので良かった!新たに今回は行ってみたい場所もあったし

18.jpg

バスはパリの中心地!シャンゼリゼ通りに!途中、ディズニーストアの前も通りました★シャンゼリゼ通り限定Goodsとかあるのかなぁ??
キンピカな天使は、セーヌ側にかかった豪華な橋アレクサンドル三世橋の彫刻になります。1900年パリ万博記念で作られたそうです
17_20110211000610.jpg 19.jpg

トロカデロ広場にバスで到着~ここでは下車観光になりました!楽しみだったエッフェル塔!
シャイヨ宮を抜けていくと目前にエッフェル塔が逆光でまぶしいので良く見えないのが残念。
再びバスで簡単な市内観光の開始
キリストの生涯のストーリーのレリーフが正面のマドレーヌ寺院。レリーフが沢山あって、その中のひとつの最後の審判だと思われます(確か・・・ょ)
20.jpg 21_20110210230411.jpg 23.jpg
バスはシテ島の中には入ってないので、セーヌ川反対側から見たノートルダム大聖堂。ディズニーの映画の「ノートルダムの鐘」の舞台ですね
マリーアントワネットが最後の時を過ごした場所、幽閉されていた場所のコンシェルジュリー見えました。
「ポンヌフ橋」はパリで1番古い橋ですが、意味は「新しい橋」という意味だそうです シテ島周辺の地図を貼り付けておきます。

24_20110211003421.jpg
25.jpg


大きな地図で見る

バスはルーブル美術館に到着です!ここで簡単な市内観光は解散!そして当初の予定を変更して、後日観光するはずにしていたルーブル美術館。
この時に観光することに決めました★
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2010'12.25.Sat

旅行記★DLP&パリ満喫8日間 (9/7) モンマルトルの丘 サクレクール寺院(2) / ムーランルージュ

サクレクール寺院の中の見事なモザイク画を堪能した後は、寺院の外観を見て周ることにしました。
正面にはジャンヌダルクの騎馬像がありました。外壁のひとつひとつに趣がありますね。
寺院は夕方から夜には、ライトアップして白く浮かび上がって見えるそうです。今回はライトアップは見れずだったのでいか見てみたいなっ★

07_20101225002657.jpg 08_20101225002657.jpg 09_20101225002656.jpg

10_20101225003250.jpg

偶然、可愛い乗り物に遭遇しました。30分ほどかけてモンマルトル周遊を観光してくれるプチトランという乗り物だそうです。
公式ページが検索できなかったので料金などの詳細不明で残念。ムーランルージュ周辺も周ってくれるようです。
サクレクール寺院の正面入り口のドアには、キリストの生涯を物語っているブロンズのレリーフがあります。
11_20101225003249.jpg 12_20101225003249.jpg

モンマルトル丘からエッフェル塔に向かうため市内に戻ります。途中、ムーランルージュの前を通過!
赤い風車が目印!さすがにライトアップはこの時間じゃしていないけど夜は煌びやか?らしい。
14_20101225005751.jpg 15_20101225005751.jpg
そして、夜はこの通りはちょっと危険らしいみたいな雰囲気がただよっていた・・・
「子供は見ちゃダメーーーー」的なモノが売っている店やら?衣装?が売っている店が。さすがに日中だから閉店してたが。
ムーランルージュのショーといえばフレンチカンカン!ツアーでもたまにここのディナーショーオプションがありますよね。
1度はディナーショーをどんなもんだか見てみたいような感じです。
日本語公式ページがこちらにありました。ショー形態、値段が確認でき、予約もできるようです。
近くにはアメリの映画中にも出ていてカフェ、カフェドムーラン(Café des Deux Moulins)があるのだけど行けなくて残念。
いつかリベンジしたいーーー!
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(4)