2010'12.27.Mon

あと数日!東京ディズニーリゾートのカウントダウンパーティー!

今年もこの時期がやってきました!

東京ディズニーリゾートのカウントダウンパーティー!
私は東京ディズニーランドのカウントダウンパーティー2009以来参加していないですが

★カウントダウンパーティー2009 CountdownParade2009 (Mickey) 2/2 at Tokyo Disney Land★



それ以前は東京ディズニーランドの20周年から毎年通ってました!

今はカウントダウンというイベントにいまいち執着?がなくなってしまったので・・・
今までが楽しく過ごせたのでその思い出だけで充分なのかな
今年も参加はしません。

来年は東京ディズニーシーの10周年になるのでちょっと考えてみようかなぁなんって。

今まではシーのカウントダウンは初年度、5周年と参加しているので、節目の10周年は行ってみたいかな

もしかしたらハーバーでFANTASMIC!でカウントダウン・・・ってことありえるかなとか妄想。
WDWなどアメリカの海外パークでもFANTASMIC!でカウントダウンって出来ないよね?確か。
それがもし、東京ディズニーシーで実現したとしたらこれは海外パーク好きとしては参加したくなるでしょ
関連記事
スポンサーサイト
TDR:  トラックバック(-)  コメント(8) 
2010'12.26.Sun

旅行記★WDW&DCLハロウィンクルーズ(10/29.WDW1日目) オーランド国際空港からウォルトディズニーワールドへ

ディズニーマジカルエキスプレスのチェックインを同行者さんがしてくれていたのだけど、何やら問題発生?
後から聞いたのだけど、10/31にDCL(ディズニークルーズ)に乗船なので1度オーランド空港に戻らないといけない。
そのためのポップセンチュリーからのマジカルエキスプレスのピックアップの手配をポップで自分でしないといけないとかなんとか?
最終日、帰国の日のポップから空港までのはちゃんと時間通りだったらしいがDCL分がうまく伝達されていなかったようでした。
毎度ながら同行者さんにはお世話になりっぱなしの私でございます。
もし私が今回の同行者さんではなく、他の方と行くことになるとしたらこんな手配?自分で出来るんだろうかと不安である・・・。

2010_11220033.jpg

マジカルエキスプレスの手続きが終わって、いざポップセンチュリーリゾートへ向かって出発♪♪
マジカルエキスプレスのこの【6】の看板の横のデスク担当のキャストさんから可愛いサプライズありました★
うわーーこれが噂のアレかーーっていうもの★可愛い!
そして今回のバスはDCL仕様でした!!数日後にも乗るけどテンション上がりますーー↑↑↑
2010_11220034.jpg 2010_11220035.jpg

バスの中でWDWリゾートへのキャラクターが案内してくれるビデオを見ます。コレ毎回楽しみなんだぁ~
パークの中に新しいものが出来たりすると、少しづつこのビデオの内容も変わっていくようです。
2010_11220038.jpg 2010_11220037.jpg 2010_11220039.jpg
フロリダ、オーランド空港からまっすぐWDW、ディズニーワールドリゾートへの敷地に!
あのゲートを通る瞬間がやってきます!「WALT DISNEY WORLD」」のゲートを抜けるとそこは車道の標識の色、字体も変わるディズニーワールド!
関連記事
2010.10 WDW&DCLハロウィンクルーズ【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2010'12.25.Sat

旅行記★DLP&パリ満喫8日間 (9/7) モンマルトルの丘 サクレクール寺院(2) / ムーランルージュ

サクレクール寺院の中の見事なモザイク画を堪能した後は、寺院の外観を見て周ることにしました。
正面にはジャンヌダルクの騎馬像がありました。外壁のひとつひとつに趣がありますね。
寺院は夕方から夜には、ライトアップして白く浮かび上がって見えるそうです。今回はライトアップは見れずだったのでいか見てみたいなっ★

07_20101225002657.jpg 08_20101225002657.jpg 09_20101225002656.jpg

10_20101225003250.jpg

偶然、可愛い乗り物に遭遇しました。30分ほどかけてモンマルトル周遊を観光してくれるプチトランという乗り物だそうです。
公式ページが検索できなかったので料金などの詳細不明で残念。ムーランルージュ周辺も周ってくれるようです。
サクレクール寺院の正面入り口のドアには、キリストの生涯を物語っているブロンズのレリーフがあります。
11_20101225003249.jpg 12_20101225003249.jpg

モンマルトル丘からエッフェル塔に向かうため市内に戻ります。途中、ムーランルージュの前を通過!
赤い風車が目印!さすがにライトアップはこの時間じゃしていないけど夜は煌びやか?らしい。
14_20101225005751.jpg 15_20101225005751.jpg
そして、夜はこの通りはちょっと危険らしいみたいな雰囲気がただよっていた・・・
「子供は見ちゃダメーーーー」的なモノが売っている店やら?衣装?が売っている店が。さすがに日中だから閉店してたが。
ムーランルージュのショーといえばフレンチカンカン!ツアーでもたまにここのディナーショーオプションがありますよね。
1度はディナーショーをどんなもんだか見てみたいような感じです。
日本語公式ページがこちらにありました。ショー形態、値段が確認でき、予約もできるようです。
近くにはアメリの映画中にも出ていてカフェ、カフェドムーラン(Café des Deux Moulins)があるのだけど行けなくて残念。
いつかリベンジしたいーーー!
関連記事
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(4) 
2010'12.23.Thu

旅行記★DLP&パリ満喫8日間 (9/7) モンマルトルの丘 サクレクール寺院(1)

ツアーの半日市内観光は午前中だったけど、集合時間が遅めなので早朝に起きなくていいし、ゆっくりめの朝食です。
ホテルの食堂は改装したてなのか清潔で居心地が良かったです★ヨーロッパ式のブレックファストなのでパンとコーヒーとゆで卵、ヨーグルトなど程度ですが私には充分!
クロワッサンはじめ、パンが美味しい♪♪焼きたてだったりするのでなおさら!
滞在中に、ゆで卵もゆでたての熱々がきたこともありましたよ~
同行者さん曰く、コーヒーが美味しかったみたいですが、私は紅茶派なので味は同じに感じてしまう~

02_20101223232352.jpg

集合場所のパリルック前に到着!こんな看板?がいくつも街中にありました~
フランスの俳優ジャンレノの新しい主演映画の広告塔かなぁ?日本公開はいつになるのかしら?
市内観光では、モンマルトルの丘、エッフェル塔付近でバス下車予定みたいでした。
途中、これぞパリの街並みっていう可愛いメリーゴーランドに遭遇!子供たちの笑い声が聞こえてきそう!!
映画のアメリに登場したメリーゴーランドですよね。
03_20101223232352.jpg 13_20101223232641.jpg

バスで最初にモンマルトルに向かいました。モンマルトルの丘の一番上にサクレ・クール寺院があります。
階段をひたすら登って上まで行くか・・・楽な方法で上まで行くか…
地下鉄のカルネが使用できるフニクレールというケーブルカーで直接寺院のふもとがある上に行きました~
04_20101223232351.jpg 05_20101223233325.jpg 06_20101223233325.jpg
ケーブルカーはあっという間に上まであがってしまうけど、それまでの間、パリの市内をケーブルカーで一望できます★
丘の上まで到着すると、お天気が良かったので見晴らしは最高でした!遠くにエッフェル塔やコンコルド広場が見えました!!
サクレクール寺院の中にはキリストのモザイク画があるのだけど内部はフラッシュ禁止どこかカメラでの撮影そのものが禁止。
肉眼でシッカリと見事なモザイク画を見てきました・・・



関連記事
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2010'12.23.Thu

旅行記★WDW&DCLハロウィンクルーズ(10/29.WDW1日目) ダラスフォートワース国際空港からオーランド国際空港到着

ダラスフォートワース国際空港からオーランド国際空港までは同じくアメリカン航空です。AA1558です。

私はスーツケース2つを預けているのでピックアップして、税関を受けて再度スーツケース2つをオーランド行きのところで預けて、今度は入国審査。
さて入国審査混んでいるいるかなぁって覚悟していたら・・・意外とそうでもなかったのでセーフ!乗り継ぎ時間があまりないので焦るわ~
無事、入国審査受けて、ターミナルを移動します。
ダラスフォートワースの国際線と国内線のターミナルが違うので、スカイリンクというモノレールで移動します。
自分の乗り継ぎするフライトのゲートがあるターミナルで降りることになります。
アメリカン空港の公式サイトに、ダラスフォートワース国際空港のターミナル移動などを詳しく説明したページがあるありました(日本語)
2010_11220022.jpg 2010_11220019.jpg 2010_11220024.jpg
国内線ターミナルに移動です。今回、一緒に旅をしたミッキーぬいのひとつww デールは同行者さんの大切なぬいぐるみ★
今回の旅も沢山リスに会えるといいね★
ターミナル移動して、いよいよオーランドに向かって出発!・・・と思ったら少しだけ出発が遅れた感じでした。
早くパークに行きたいのにーーー!しかし仕方ないことなのでジッとして機内で待って、やっと離陸!機内ではもちろん爆睡でした。
ついにきたーーーーーーーー!オーランドーーー!!だいたい1年ぶりのオーランド!1年たってだいぶ空港が綺麗になってました!
去年はモノレールのところとかまだ工事中だったもんね。今年は綺麗になってました!
2010_11220026.jpg 2010_11220027.jpg 2010_11220029.jpg
スーツケースピックアップはターミナルAになります。ディズニーマジカルエキスプレスはターミナルBになるのでピックアップしたら移動です。
HKDLの時はスーツケース1つで大丈夫だけど、DCLの時は2つになる私。そこに同行者さんはその私の倍になるであろうスーツケースの数!!
さすがに今回は、カートレンタルしてターミナル移動していました。
関連記事
2010.10 WDW&DCLハロウィンクルーズ【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2010'12.23.Thu

旅行記★WDW&DCLハロウィンクルーズ(10/29.WDW1日目) 成田空港からダラスフォートワークスへ

定刻を少しすぎて飛び立ちました。最初の機内食はは肉じゃが?たみいのでなかなか美味しかったです★
機内の映画が、日本語が対応してなくって残念だったけど、見たかった映画だったし、続き物だったのでなんとなく沿うぞアから内容が分かるのが素晴らしいww
トワイライトシリーズの3部作目の「トワイライト、エクリプス」がやっていたのでもちろん見ました!!もちろん帰国してから日本でも見たけど。
今回は機内で結構寝ちゃったなぁ・・・あまり寝てはいけないと思いつつも前日までの仕事の疲れがあったので寝てしまいました。
気が付けば、ダラスフォートワークスまであとおよそ4時間半となっていてびっくり!
2010_11220009.jpg 2010_11220012.jpg 2010_11220014.jpg
途中のおやつタイムでサンドイッチが登場。ハムなどが挟んであって、自分でマスタードとかつけて食べるものです。
エアラインによっては、この時間帯にカップうどんとか出てくる会社ありましたよね。あれがいいなぁ。
アイスクリームが出てくるところもあったけど何処のエアラインだったっけかな?
もう飛行機はアメリカ本土の上を飛んでいるらしいです!最後の機内食の朝食が登場です。これは毎回完食★
2010_11220015.jpg 2010_11220017.jpg 2010_11220018.jpg
ダラスフォートワークスにほぼ定刻の現地時間の08:55amに到着しました!
乗り継ぎである飛行機も同じくアメリカン航空。AA1558になります。出発は10:55amなので2時間しかないけど結構余裕ありました。
関連記事
2010.10 WDW&DCLハロウィンクルーズ【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2010'12.22.Wed

旅行記★DLP&パリ満喫8日間 (9/6) ホテル周辺散策とオペラ座

可愛いお部屋にうっとりした後は、スーツケースの中を少し整理して、セーフティボックスに貴重品を預けていざパリの街に!!
数年前に来た時と違っていろいろ事前にネットでチェックしてきたのでそれを確認したりするのも楽しみです★
ホテルの近くにあった可愛いカフェと、映画館。ちょうど「パイレーツオブカリビアン」が上映中でした。
数日後にディズニーランドパリにも行く予定としていたので、カリブの海賊のアトラクションが楽しみです★外観がだいぶTDLとは違うっぽいとか??
14_20101221195151.jpg 08_20101221195151.jpg
オペラ座へ!ホテルから本当に近い!メトロの駅の場所【M】が目印なのですが分かりやすいです!
オペラ座(ガルニエ宮)の公式ページはこちらです。シーズンごとの演目のチケットはこちらから事前購入できるそうです。
まだ夕方といっても5時なのでオペラ座のライトアップはしていなくて残念。
5時を過ぎてしまったので、オペラ座館内への入館時間はすぎて中にも入れずで残念。外観だけ撮って今日のところは終わりでした★
11_20101221195922.jpg 09_20101221195922.jpg 13_20101221195922.jpg
10_20101221195922.jpg 12_20101221195922.jpg
オペラ座は、オスマン都市計画の一環として設計コンクールが開かれ、シャルル・ガルニエが選ばれ設定したので「ガルニエ宮」と呼ばれるそうです。
内装のシャガール天井画は見たいので是非後日館内見学したいと思いました!彫刻が見事!夜、夕飯の帰りに見た時はライトアップしてました。
そのときの、屋根の上の黄金の天使がキラキラ輝いて凄く綺麗でした・・・


大きな地図で見る

数年前にパリには来てますが実はそのときよりもオペラ座の外観が綺麗になってました。理由を聞いたところこの旅行の少し前にすす払いをしたようでした。
なるほど!!
今回のツアーでは半日観光付き。前回行かなかった場所にも行けるというので参加することにしていました。
その半日観光の集合場所の確認をしに、パリルックと言う場所まで。
もちろんオペラ座からも近いところで良かった★朝、急がなくっていいねw

16_20101222211933.jpg 15_20101222211933.jpg
今晩の夕飯は適当なところで済まそうと思っていたので何故かこのイタリアンに。後で何店舗か見たのでチェーン店らしかったみたい。
微妙な味わいのパスタだった!Σ( ̄□ ̄;)ちょっとがっかり~ 今回あまり食にはこだわないのでまぁ良いけどガッカリな味。
フランスのオレンジジュースといえばコレwwオランジーナだよね。炭酸オレンジジュースです。
そういえば、どっかのサイトに書いてあったか…"フランスではパスタは食べるなって。
しかも、結構歩いてきたので、観光雑誌で場所確認したら"物騒な場所"とあった…なんとかホテルに無事到着!お風呂に入って寝ましたぁ~




関連記事
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2010'12.20.Mon

旅行記★DLP&パリ満喫8日間 パリで滞在したプチホテル「GRAND HOTEL HAUSSMANN(グランドホテルオスマン)」

今回のパリでの滞在はツアーといえども、いろいろこだわりたい!!だってせっかくのパリだもん♪♪
当然、高級ホテルなどは絶対にムリだし、私たちにはなんとなく場違いな感じだしw


大きな地図で見る

こだわり1→立地がいいこと!パリ市内中央で観光など行きやすいオペラ座周辺希望!
こだわり2→アパルトマンもいいけど長期滞在じゃないから、どうせなら可愛いプチホテルが良い!


値段も高くなく、立地がベスト、内装も可愛い、お風呂もバスタブある、
ツインの部屋がある、エレベーターがある!
ってことで決定したのが、GRAND HOTEL HAUSSMANNというプチホテルでした★
オフィシャルサイトはこちら
GRAND HOTEL HAUSSMANN はオペラ座のすぐ近くで申し分のないくらい便利なところでした。
メトロの入り口ももちろん近いし、周りにはカフェなど気軽に入れるところが点在していました。
GRAND HOTEL HAUSSMANN(グランドホテルオスマン)への地図になります。

プチホテルならではの良さで、古いものを大切にするという習慣なのか、その古さ(良い意味で)が随所にあってなんとなく落ち着くんです。
ルームキーも大きなキーチェーンが付いたタイプで外出のたびにフロントにいるおじさんに渡すのです。
市内観光から帰ってきて、最初はルーム番号伝えていたけど、途中からはドア開けてホテル入ると「おかえり」ってニコッって笑顔で鍵を渡してくれる・・・
そんなやりとりが嬉しくなります!
お部屋の内装もプチホテルならではーー!同じ内装はないという感じでどのお部屋も可愛い感じ。
今回、私たちが滞在してお部屋はこんな感じでした★
ホテル側で用意してくれたお部屋は最上階の広いお部屋でした。天井も高いので開放感がなかなかありました。こじんまりした窓はお部屋に1つ。
明るい光が差し込んでいて日中は明るい。夜は街頭の明かりがボンヤリ入るだけなので、お部屋の明かりだけが頼り。
お部屋の明かりも間接照明的なものなので暖かみのある感じでした。
全体的に白と水色の花柄がベースとなっていて本当に可愛い!テレビがなぜか壁の上に設置されていたけど、天気予報見るくらいしか見ないしねw
05_20101220014944.jpg 06_20101220014944.jpg
肝心のお風呂とおトイレの様子です。トイレとお風呂のお部屋?は一緒だけど、窓もあって明るい!そして凄く清潔なのが良い!
バスタブもちゃんとあるし、なりより嬉しいのがシャワーが固定式じゃないってこと!
お湯の量もなかなか勢いあるし(上層階だから?)、アメニティも設置されてました。
ドライヤーの完備されていました。
03_20101220014944.jpg 04_20101220014944.jpg 07_20101220014943.jpg
ホテルの入り口の置くの階段を上がると途中にインターネットできるスペースがありました。カフェマシンも当時はありました。
ネットは、今現在は建物全体でWi Fi インターネット接続が可能なようです。
セーフティボックスもお部屋にあります。そこに貴重品を入れておきました。

こんな感じで6日間滞在するには充分!朝食は付いているので、ホテルの中の一室が朝食スペースのようになってました。
こじんまりしていいましたが、朝食に来るゲストはだいたいいつも同じメンバーさんww なんとなくそういうのって落ち着く感じ。
コーヒー、紅茶、タマゴ、パン、フルーツ、シリアル、ヨーグルト程度の軽い朝食だけど、どれも美味しかったです★
大きなホテルのホールみたいな広いスペースの朝食と違い、家庭的な雰囲気な中での朝食を頂けました。

一応、ここのホテルは三ッ星でした。星の数にはあまりこだわらず、自分の趣味と立地の良さ、値段などでプチホテルは決めるといいのかなと思います。

関連記事
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(2) 
2010'12.19.Sun

★旅行記★DLP&パリ満喫8日間 (9/6) シャルルドゴール空港に到着!が、いきなり体調不良??

成田で無事、今回の旅の同行者さんと待ち合わせ!待ち合わせしていた時間は9:25am。同行者さんは国内線の関係で前日から成田入り★
しかし、私が日本円をユーロに換金していたので遅れてしまったわ~ごめん~混雑回避のために早めに出国して出発ゲートへ!
01_20101219003954.jpg 02_20101219003954.jpg
今回のパリまでの行程は、11:25発のNH205で、パリシャルルドゴール到着は現地時間の9/6の16:40着の直行便です。
私たちのシートは三人がけとなってしまって、私が窓側、同行者さんが真ん中のシート、通路側が見知らぬおじさんでした。
そのおじさんの話を真ん中にいる同行者さんがほぼ永遠と聞く事に…\(◎o◎)/!またしてもごめん~
機内食もなかなか美味しかった★メニュー内容は忘れてしまったけど、パリまでの時間は長いのでおやつやら、朝食メニューとか何回か登場。
機内の映画も充実していた記憶があるけど何をしていたかの記憶はまったくないです!!
搭乗時間はほぼ13時間くらいだったのかな?その間、各シートに常設してあるゲームしたり、映画見たりしていたり。
途中(食事中)いきなりおじさんが話しかけてきたりして、フランスの詳しい話をしだしたりww ビジネスでパリに行くらしい。
私は最初いろいろと質問していたのたのだけど、だんだん飽きてしまって眠くなって寝てしまった・・・。
おじさんはひたすら話しているので、同行者さんが相手していてくれていたそうな。
あとね、私の後ろのシートのおばさんの両足が何故か前方の私のシートまで伸びてきてびっくりだった、ありえないでしょΣ( ̄□ ̄;)
足が痛いからって人のほうまで伸ばしてくるなんって・・・横見れば足があって不気味だった
ので、枕を置いて足がこないようにしたけど。

やっとフランスパリのシャルルドゴール空港に到着!私は少し頭が痛かったのでちょっと具合が悪くなってしまって・・・
スーツケースが出で来るまでグッタリモード・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
HISの係りの人と合流して、パリ市内に行くときにはかすかに覚えているのが、新しい競技場のことかな。
バスの中で具合悪く横になってしまってました。
思えば、この時の激しい息切れや、めまいとかが今の私の病気の前触れだったのかも??と今となって思うのだけどどうなんでしょ??
バスは私たちが今回6日間お世話になる宿泊先に向かいます。旅行ガイドや、サイトを見た感じ、口コミで見た感じではなかなか★
楽しみです!


関連記事
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(2) 
2010'12.18.Sat

フランス.パリ満喫&ディズニーランドパリへ!へ事前準備。ミュージアムパスetc.

大好きな場所へ旅!今回は海外ディズニーパークの1つでもあるパリです!DLP!ディズニーランドパリへ~
パリというか、フランス自体は過去に1度行っているので、今回はパリだけに絞ってガッツリと観光もしたいのでディズニーは現地からのバスで行くことにしました。
ヨーロッパに行くときは周遊タイプより、一国限定の私であります。
と、いっも今までヨーロッパはフランスとイタリアしかないが。どちらも何度行っても良い!大好きすぎる!

元々、美術館や教会、歴史的建造物、遺跡巡りが大好きなので正直8日間だけではパリ市内だけでも足りないくらい!
ひとつひとつ時間を大切に、同行者さんといろいろ相談しつつ予定決めて旅行決行!

なお、この旅行記は2010年12月に再編集しています。現在はだいぶ現地の内容、展示物など、料金的なものの変更があると思われます。
あくまでも参考程度に・・・そしてパリ市内と、パリ郊外のステキな空間が少しでも伝われば嬉しいです★


今回の旅行は某旅行会社によるツアーです。ツアーといっても全部オプション入れるのはハッキリいってムダだしもったいない!(個人的概念から)
パリ市内であれば地下鉄(メトロ)駆使すれば自分たちで時間の許す限りいろいろ見れる!
そして、見たい!行きたい美術館や、教会、観光スポットが目白押しときたもんだ!当然アレを利用するしかないでしょw
カルトミュゼ(現在は、パリミュージアムパスになってます)で凄く便利なんです★
パリ市内と近郊(イル・ド・フランス)のおよそ60の美術館・博物館や、宮殿などの歴史遺産に無料で何度でも入場できるお得なパス。
人気の美術館につきもののチケット購入の行列をスルーできるのも大きな魅力!
今回は5日間パスを購入しました。パスは連続した日程で使用しないといけないので注意ですが私たちには無問題でしたww
毎日好きなところに行けるってステキだわーー!

パリミュージアムパスは日本から購入できます。カルトミュゼも同じところから事前購入してます。
http://www.parismuseumpass-japon.com/

s-DSCF4023.jpg s-DSCF4024.jpg s-DSCF4022.jpg
カルトミュゼ(パリミュージアムパスも同じです)の裏面に必ず使用開始日(日/月/年)と、
真ん中に苗字、下段に名前をアルファベットで記載してください。
(現在は上の画像のチケットのイラストと異なってます)
それと、メトロを沢山乗るだろうと思ったときは、メトロのチケットを1枚1枚買うより、回数券になっているカルネが便利。
上の画像の1番右が当時のカルネです(現在はこのチケットではないです)、カルネは改札を通るとうっすらと印字が刻印されていました。
記憶が曖昧ですが、メトロの切符購入の画面で、カルネにするとどうか選択して、いくつのカルネにするか選んでOK。
料金支払いして、カルネが10枚出てきたと思います。
お友達とはだいたい行き先が同じでしょうから半分づつ分けてもお徳だと思います。
ちなみに、パリのメトロはドアの開閉は自動ではないです。行き先が着いたら自分でドアオープンのボタン押したような記憶が・・・。
カルネが使用できるのはメトロだけではなかったので想像していたより便利でした。
カルネは行き先のメトロのゾーンによって、値段もまちまち、使用可能ゾーンも違うようなので注意が必要なようです。
だいたいパリの観光地!っていえば、ゾーン1.2のようでした。

検索してみると、今はいろいろ便利なチケットが出ているようですね!
1日フリーパスのモビリス、使った日から数日間(日数がいろいろありました)使用できるパリヴィジットなど。

今回の旅は、カルトミュゼ(現在はミュージアムパス)だけを日本から事前購入してパリ出発しました。


関連記事
****.09 DLP パリ満喫の8日間【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
 |TOPBack