--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2015'01.25.Sun

~下船~

ディズニークルーズライン、ワンダー号に乗船してきました
今回は、マイアミ発のディズニーワンダー号5泊西カリブクルーズです。

私はワンダーとマジック号が大好きなので、なるべくワンダー、マジックで乗船できる日程をひたすら探しますw
なんとか行けるのがこのマイアミ航路でしたが、このマイアミ航路の情報がほとんどなく
そんな中、日ごろから私のもうひとつのブログでもあるアメブロでやりとりさせていただいている方で、マイアミ航路に行かれた方が。
あとは日ごろでかTwitterでやりとりさせていだいているフォロワーさん。


大変感謝です

今回のクルーズもとてもとても楽しく、思い出が沢山できました★
私のカメラが私のおバカぶり発揮でとんでもないことになってしまっていたので画像は少な目ですが、
普段から最近はあまりがつがつ撮らないので、もっと少ない画像になりますが、ぼちぼち旅行記も書いていけたらいいなと思ってます。

毎回、一緒するする友人は同じなのですが、本当に彼女には感謝
そんな友人のためにとあるサプライズを用意したのですが、これまた私のおバカぶり発揮でネタバレになってしまいましたが・・・
とりあえず喜んでくれたし、成功したということにしました
あと、今回の旅にあたり、可愛いプルちゃんのトートーバックを作ってくれた友人にも感謝です

すぐには行けないクルーズですが、また一生懸命働いて旅費ためて、有給取得して旅行行けたらいいな。
なかなか行けない場所だからこそ、ひとつひとつ目に見える光景に感動して涙して、笑い、
そして過ぎていく時間が大切に思えるような旅がまたできますように。

~~~感謝~~
 imagical days(にあさん)

Kazuemon other room(かずかずさん)
一緒に旅したMさん、プルちゃんのトートーのRちゃん

関連記事
スポンサーサイト
DCL:  トラックバック(-)  コメント(4) 
2015'01.12.Mon

2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ(9/17) Health Center(救護室)

Health Center(救護室) はデッキ1のフォワードの船首に1する場所にあります。
デッキ1にもゲストルームがあるのでそこをずっと突き進んだ突き当りのところ。【Health Center(救護室)】の表示のドアがあります。
そのドアの向こう側がHealth Center(救護室)になってます

今回こに行くにあたり、英語もいまいちなのにまして病気などの専門用語や、病状の説明不可能
ここは、ゲストリレーションの日本人クルーに事情を説明したら、通訳をしていただけることになり感謝~
問診票に記入して、ドクターとナースにお話ししてくださって本当に助かりました。
同行者さんはいろいろと心配事もあったので、この日1日は必ず船内で過ごしてね、ということ。私は外出OKでした。
あと、翌朝にもう一度ドクターの診察をして、万が一もっと不安要素があればサンフランシスコのERに行ってくださいとのことでした
そう、翌日はサンフランシスコに寄港する日だったので、そこのERを探していきなさいとのこと。
(結果翌日のドクターの診察はOKで、ERは行かずにすみました)

あと、本当にこのクルーズで心強かったのは、お友達ファミリーが乗船していたということ。
相談したところ、ご主人が英語が堪能だったので、もしERに行くことがあれば何かの助けはしてくださるとのことでした。

そうそう、DCLのHealth Center(救護室)はとても広いです。びっくりしました。
ちゃんといろいろとある程度の検査できるものはそろっていていました。レントゲンもあったよ。
この時はドクターは女性と男性で交代だったようです。

中の様子はカメラも持参していないし、もしあったとしても他の患者さんのプライバシーもあるので撮るような場所でもないですよね。
可愛いナースミニーの写真があったかも。
あと、この時、すごくうれしかったことのがありました 問診を書くところの受付に日本のパークの沢山の写真が掲示されていたのです 
もしかしたら日本人ゲストさんがなんらかの形で写真を残したのが、ここに掲示されているのかな~
どうやらHealth Center(救護室)に来た子供たちの癒しになっているようです


と、いうわけでなんとか無事に診察してもらってホッとしました。本当に良かった~翌日からはとりあえず完全復活?はしていたものね。
Health Center(救護室)でなんっと2時間近く過ごしていたので、残念ながらアレには間に合いませんでした~
PIXAR: A PERSONAL TOUR WITH JONE LASSETER  まぁ、ピクサー大好きーーっていうわけでないので良しとしようw
他の日本人ゲストさんに聞いたら、どうやら今後のピクサーアニメーションの構想の説明をしていたそうでした。


関連記事
2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ7泊 【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2015'01.12.Mon

2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ(9/17) キャラクターブレックファスト/Beach Blanket Buffet

お部屋に戻るとなんっとまだ同行者さんは夢の中でした 旅行前の連日のハードワークだったのは知っているので疲れているのかな~と。
でも、なんだか様子が本当におかしいのでかなり心配になりました 夜中、体調も悪かったの知っていただけに。

この日の朝は、Beach Blanket Buffetでキャラクターブレックファストがありました なのに起きないのはおかしい。
どうやら体調も悪いけど他の諸問題もあって当人も私もかなり困惑。
個人的なことなので細かいことは控えますが、かなり心配でしたが、後々復活して今思うと本当に良かったと思います。
とりあえず、着替えて朝ご飯は食べるということだったので、Beach Blanket Buffetに向かいました。

そして、午前中のメインイベントは、PIXAR: A PERSONAL TOUR WITH JONE LASSETER というシアターでの企画ものがこのクルーズのために開催予定でした
このイベントは、ダイニングの時間で2グループに分けられて、私たちはメインダイニングだったので10:00am~でした。
レイトダイニングのゲストは、午後の2:00pm~に参加する旨がナビゲーターに記載されていました~

Beach Blanket Buffetに到着してサーバーさんたちに朝の挨拶。キャラクターダイニングはディナーと同じテーブルになり、同じサーバーさんがサーブしてくれます。
けど
なんとなーく同行者さんの様子がおかしいのをすごく心配してくれて今後のディナーでも毎晩気を遣わせてしまい申し訳なかったです。
おかげで、とても快適にダイニングで時間を過ごすことが出来ました。感謝

そんなにお腹もすいていなかったので簡単なメニューを頂きました。フレッシュジュースはここしかないグレープフルーツ。
2012_09230189.jpg 2012_09230190.jpg 2012_09230191.jpg
ナプキンでサーバーさんがこんなんしてくれて、写真撮ってくれました♪ 私はオレンジのリボンでミニー
同行者さんは、パイレーツなのか? 耳飾りでコーヒーカップをぶら下げててます
2012_09230193.jpg
食事をしているとお待ちかのキャラクターたちが朝のご挨拶にきてくれました~
DCL20129 258 DCL20129 259 DCL20129 260
DCL20129 261 DCL20129 262
写真はないのだけど、あとデールも来てくれました★ミッキー、ミニー、プルート、グーフィー、チップ&デールと豪華
同行者さんはどうかなーと思ってみてると・・・私以上にキャラクターが大好きなのになんとも笑顔がない
これはかなり具合悪いのかも~と思ってとりあえずはもうあの場所に行くしかあるまいと覚悟を決めました
DCL数回乗船で初めて、Health Center(救護室)に行くことに。パークで言えば、First Aid(応急手当室)かな。






関連記事
2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ7泊 【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2015'01.12.Mon

★NEW/E★

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
次の旅行/覚書:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2015'01.04.Sun

2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ(9/17) ピクサークルーズでのイラスト展示物 (2)

ピクサークルーズ、船内の展示物の記事の2つ目になります

デッキ5に展示してあるものは沢山ですべて一応画像にはおさめたもののここでご紹介できるのは半分もないかもですが・・・
それでもいつくか掲載させていただきますね

2012_09230156.jpg 2012_09230159.jpg 2012_09230119.jpg

2012_09230143.jpg 2012_09230169.jpg 2012_09230170.jpg



今回のピクサークルーズのために書き下ろしたイラストも展示されていました
ワンダーの周りにピクサーのキャラクターが沢山集まっているなんとも夢のあるイラストです
滞在中に各部屋にこのイラストのポスターがプレゼントされました グッズもいくつかありました~

2012_09230139.jpg 2012_09230140.jpg 2012_09230141.jpg

このデッキ5では1人で何回もイラストを見る時間があったのですが、その時にもしや?っていう出会いもありました。
今、思うと話しかけて、サイン頂いておげは良かったと後悔です~ 
ジョンラセター氏も乗船していて、もしかしたら少し離れていたところで関係者(?)の方々とイラスト見ていた場に遭遇。
たぶんあの風貌(?)はそうだったかも~となんとなく声かけれずでしたw 

そろそろお部屋に戻ってみます

関連記事
2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ7泊 【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2015'01.04.Sun

2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ(9/17) ピクサークルーズでのイラスト展示物 (1)

今回のDCLはピクサークルーズでした 船内ではピクサーのイラストのポスター、絵などが沢山展示されていたのでした。
私は大のピクサーファンではないのですが、それでも見ててとてもわくわくしました゜ピクサーファンであったらもっと目を輝かせていたでしょう

基本的に船内で沢山のイラストが展示されていたのはデッキ5の階層でした。船内の端から端までずらーと沢山のピクサーのキャラクターたち
2012_09230111.jpg 2012_09230112.jpg 2012_09230115.jpg
2012_09230117.jpg 2012_09230133.jpg 2012_09230134.jpg 2012_09230149.jpg 2012_09230150.jpg 
2012_09230154.jpg 2012_09230163.jpg 2012_09230164.jpg
2012_09230144.jpg 2012_09230145.jpg 2012_09230146.jpg
世界にひとつしかないものばかりだそうです。値段がつけられないものもあるとかでした。とてもとてもステキでした
沢山沢山あってご紹介しきれないのが本当に残念~ 記事は2つに分けました

関連記事
2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ7泊 【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
2015'01.04.Sun

2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ(9/17) 早朝のデッキのお散歩

ピクサークルーズ2日目の朝になりました この日のサンライズはナビゲーターによると6:50amでした。
同行者さんはグッスリと熟睡中だったので、とりあえず1人でデッキにででサンライズを拝むことにしましたが・・・ドンヨリお天気
この日はサンライズは拝むことはできないほどのドンヨリなお天気でしかも寒い
ロス航路は少しばかり寒いよーと聞いていたけど本当に寒かった~ 朝はとくに寒くて寒くて。そして少し船内も寒く感じるほどでした。

朝の誰もいないPALOを入り口から少しのぞいてみました 整頓されていて、ブランチのゲストを待っているかのようでした。
2012_09230171.jpg 2012_09230172.jpg 2012_09230173.jpg

少しばかり寒いデッキをお散歩してみました。ゲストさんもまばら・・・寒いのでドリンクステーションでコーヒー頂いて飲みながらお散歩です。
 2012_09230174.jpg 2012_09230175.jpg
DCLのロゴ入りのファンネルは青空の元が1番似合うなぁってしみじみ感じましたw
お天気ドンヨリすぎるし、寒いのでジャグジー入っているゲストさんも全くいなかったくらい
2012_09230177.jpg 2012_09230178.jpg 2012_09230179.jpg
寒いので船内に戻ってゲストがいない時間帯を有効活用しよう~ と思ってピクサークルーズのためのアレを見に行きました

関連記事
2012.09 DLR&DCL ピクサークルーズ7泊 【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。