2013'12.28.Sat

2013.09 DLR&DCL ワンダー号5泊(9/8) バンクーバー空港に到着

アラスカ航空にて、バンクーバーへ到着!夜、遅い便なので入国審査もそんなに混雑はなかったようでした。
しばらくぶりなカナダ~
当時、バンクーバーに来た頃と違い、空港がなんだか進化しているように感じました(気のせい?)

入国審査を抜けて・・・カナダらしい空港に感動~!カナダっぽいオブジェからの滝あり~の、トーテムポールがあり~
DCLDLRDCLDLRo0800106712789077322.jpg
浮かれながらスーツケースをピックアップするターンテーブルに向かうととある事に私は気が付くことに!!!

なんっとどっかにPhoneを落としたわ

入国審査を受けたところでは当然出してないし、出したのは上の画像を撮ったとき・・・
とりあえず歩いてきた道順を探したけどないわー 入国審査のゲートを戻る事も絶対出来ないのでさて困ったよー
インフォメーションみたいなところで確認するも?な状態だったので、困った困ったとかなり慌てていると・・・

なんっと「日本語でどうぞ」と!えっ!今、日本語で聞かれたよね?となり見てみたら日系の女性職員の方が(天使or神様に見えるわー)
こんな深夜なのにまさか日本語対応の職員の方がいらしたとはーーーー
深夜勤務の中、いろいろ探したり、問い合わせしてくれたりした結果、「こういうものが届いているようですが・・・」
と、おっしゃったのは紛れもなく私のモノだった~

沢山沢山丁寧にお礼を言って、教えてくださった場所に向かうとまさに落し物として手続き中な私のiPhoneが
担当のお兄ちゃんに説明して、無事に手元に大切なiphoneが戻ってきました。
落ちているものを、どなたかが拾って落し物として届けてくださっていたようです。感謝ーーー

ホテルに行く時間もすごくロスタイムしちゃって同行者さんにもお疲れのところごめんなさいして、良かったね~と言われてホッとした瞬間。
あと、今回私達のバンクーバー滞在のホテルはバンクーバー空港の中のホテルにしていたという事も幸いしました。
時間ロスしたのに、これから市内移動だと大変だったものね

やっと税関抜けて、ホテルに向かいました・・・が、またホテルが空港内だというのにちょっと位置が~
少しだけ迷いましたw

関連記事
スポンサーサイト
2013.09 DLR&DCL ワンダー号5泊【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可