--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2010'09.06.Mon

旅行記★WDW&DCL東カリブ7泊クルーズ (9/21.DCL7日目) クレジットカード明細のチェック/いよいよ船はポートカナベラルに向けて・・・

最後の夜に大切なことがまだあります。船内(またはキャスタウェイ)でのクレジットの使用額のチェックです。
船内のショップでお買い物したとき、キャスタウェイでのショップでのお買い物、
レストランのアルコールなどは全てルームキーに覚えさせているクレジットカードでの決済となります。
(最初にチェックインの時に、クレジットカードをルームキーに読み込ませています、船内などの買い物はルームキー使用です)

お買い物する際にレシートも貰います。必ず滞在の最後の夜までに保存しておいてください。日付ごとに管理していくと分かれやすいかもですね。
滞在最後の夜には、船内(キャスタウェイ含め)でのクレジット決済の用紙がステートルームに届きます。
私たちは、友人同士なので別々にちゃんと決済の用紙が届いてました。
クレジット名義や、番号などが一緒だと1枚だけになるのかもしれません。
【GUEST ACCOUNT SUMMARY】というタイトルの用紙が到着してました。
DSCF2066.jpg DSCF2068.jpg DSCF2067.jpg
まず、ステートルーム、名前、滞在日程などかあっているか確認を。その後、ズラーッと並んでいるクレジット決済の数字を、レシートとチェックしていってください。
間違いはないとは思うけど、念のため・・・。最終トータルが今回のDCL滞在でクレジット決済の合計になります。

そしてアンケートがあります(アンケートの画像は撮るの忘れていたのでないです!)
今回のDCL滞在での、評価です。
分かりやすいところでは、メインサーバーさん、アシスタントサーバーさんはどうだった?みたいなこととかでした。(他にももちろんあります)
評価は聞いたところによるとその方自身のポイントにもなるようなので、凄く良いと思ったらそのままの気持ちで高評価でも。
アンケートはステートルームにつき1枚だけだったので、同行者さんと相談の上・・・。

税関申告書も一緒においてあるのでこちらの記入も忘れずに記入しておいてくださいね。

翌日の朝食の場所、時間も決められているのでそこから選んでください(航路などによってダイニング名などは変わります)
(画像は、2009年9月7泊クルーズのときのものになります)
DSCF2204.jpg DSCF2205.jpg
ポートカナベラルに到着する前日の夜にお部屋に翌日朝の食事と、下船する際の注意書きなどが書かれています。
ルームキーが使用できるのは、8:00amまでです。
朝食に行くときはお部屋の忘れ物がないことをとチェックして、全ての手荷物を持って朝食のダイニングに向かうこととなります。

最後の夜もYさん、Meさんがお部屋に遊びにきてくれて最後の宴会?ですwwさすがに眠いので早めに切り上げましたけど。
いよいよ最後の夜・・・ついにポートカナベラルに向けて船は進んでいきます。
船が一番揺れているように感じたのもこの日寝ていた時でした。
聞いてみれば、ポートカナベラルを出航するとき、ポートカナベラルに戻るときに一番スピードをあげているようでした。

関連記事
スポンサーサイト
2007.09 WDW&DCL東カリブ7泊【旅行記】:  トラックバック(-)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。